ごあいさつ

一般社団法人 食肉科学技術研究所は一般社団法人 日本食肉加工協会の検査・ 研究部門が分離独立し、2004(平成16年)3月1日に設立しました食肉製品製造を事業とする者を正社員とし、これに関連する事業を行う者を賛助社員とする法人です。
本研究所は、前身の団体から引き継いだ長い経験と知識を生かして、食品の品質、安全にかかわる検査、研究及び調査事業を行っています。
お客様からの様々なご要望にお応えするために、最新の知識・情報の収集、検査技術の研鑽に努めるとともに、内部精度管理の実施、外部精度管理への積極的な参加で検査の信頼性確保にも努めています。本研究所は、検査、研究を通じて、消費者の食品への信頼確保に貢献したいと考えています。

研究所概要

法人名一般社団法人 食肉科学技術研究所
住所
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目5番6号(ハム・ソーセージ会館内)
アクセスJR山手線 恵比寿駅東口下車徒歩2分、東京メトロ日比谷線 恵比寿駅下車 徒歩3分
TEL(直通)
  • 03-3444-1408(総務部総務課 経理課、品質保証部)
  • 03-3444-1923(事業統括部 JAS検査課、JAS業務管理課)
  • 03-3444-1946(事業統括部 検査業務管理課、理化学部)
  • 03-6450-3345(微生物部)
FAX03-3441-8273
業務内容JAS(日本農林規格)事業食品検査に関する事業調査、研究に関する事業
公開情報決算・事業報告、理事一覧等はこちらをご覧ください

組織図

組織図


沿革

2004(平成16年)3月有限責任中間法人食肉科学技術研究所 設立
2004(平成16年) 4月検査・研究業務開始
2004(平成16年) 4月食品衛生法に基づく厚生労働省登録検査機関となる。
2004(平成16年) 6月ベーコン類等、熟成ハム類等、ハンバーガーパティ及びチルドハンバーグ ステーキ、チルドミートボールのJAS登録格付機関、登録認定機関となる。
2004(平成16年)11月生産情報公表牛肉JAS登録認定機関となる。
2005(平成17年) 2月生産情報公表豚肉JAS登録認定機関となる。
2006(平成18年) 3月改正JAS法に基づくJAS登録認定機関(飲食料品、生産情報公表JAS)となる。
2009(平成21年) 5月名称を有限責任中間法人から一般社団法人に変更。
2015(平成27年) 3月ISO/IEC17025(PJLA)認定試験所となる。
認定